© たかい総合法律事務所

料金について

たかい総合法律事務所は、「依頼者の不安を解消し共に幸せになる。」を理念としています。

まずは相談に来て頂き、不安な気持ちを取り除いて頂きたいと考えています。弁護士費用については、次のとおりです。

① 法律相談は初回30分無料です。

② 相続問題、借金問題、人身事故のご相談は、何度でも相談は無料です。

③ 契約時に書面で確認した費用以外、追加の費用は頂きません。

料金について
fee

弁護士費用

主に3つの費用をいただきます。
1.相談料:当事務所は初回30分相談無料です。
2.着手金:契約時にいただきます。ただし着手金を後払いに変更できる場合もあります。ご相談下さい。
3.報酬金:ご依頼の手続きが終わった段階で頂きます。

4.実 費:手続きに要した郵便切手代、収入印紙代、高速道路料金等の実費を頂きます。

※以下ご依頼内容に応じて弁護士費用の基準を記載します。金額は税別です。

 

■相続・遺言問題

無料

■借金問題

無料

■交通事故(人身)

無料

■その他の相談

初回30分までは無料。30分経過後から30分ごとに5,000円を頂きます。なお、受任契約後の相談は無料です。

法律相談

 

【弁護士特約に加入中の方】

■相談料、着手金、報酬金は、旧日本弁護士連合会の報酬基準に従い保険会社に請求します。

【弁護士特約に加入されていない方で人身事故の方】

■着手金

  「その他金銭を請求する事件」の基準に準じます。

■報酬金

「その他金銭を請求する事件」の基準に準じます。

【弁護士特約に加入されていない方で物損事故の方】

■着手金

「その他金銭を請求する事件」の基準に準じます。

■報酬金

「その他金銭を請求する事件」の基準に準じます。

交通事故

 

【協議離婚の交渉・離婚の調停】

■着手金

10万円から40万円の範囲内で事案の難易度に応じて契約時までに決定します。

■報酬金

8万円から獲得した経済的利益に応じて計算します。計算方法は契約時にご説明します。

【離婚訴訟】

■着手金

10万円から40万円の範囲内で事案の難易度に応じて契約時までに決定します。

■報酬金

8万円から獲得した経済的利益に応じて計算します。計算方法は契約時にご説明します。

 

*調停に続いて訴訟を行う場合は、訴訟の着手金・報酬金は減額します。

*契約時に着手金がご準備できない場合はご相談に応じます。

離婚事件

 

■着手金

10万円から40万円の範囲内で事案の難易度に応じて契約時までに決定します。

■報酬金

「その他金銭を請求する事件」の基準に準じます

遺産分割調停・遺留分減殺請求

 

■着手金

5万円から40万円の範囲内で事案の難易度に応じて契約時までに決定します。

■報酬金

得られた経済的利益の額の20%を基本とし、事案の難易度に応じて計算します。計算方法は契約時にご説明します。

建物明渡し請求・家賃回収

 

■着手金・報酬金

債権者の数に応じて2万円から100万円の範囲内で契約時までに決定します。

*契約時に着手金・報酬金がご準備できない場合はご相談に応じます。

債務整理・自己破産・民事再生

内容証明郵便作成・示談交渉

 

■着手金

2万円から4万円の範囲内で事案の難易度に応じて契約時までに決定します。

■報酬金

得られた経済的利益の8%から20%の範囲内で事案の難易度に応じて計算します。計算方法は契約時にご説明します。

その他金銭を請求する事件・金銭を請求された事件

 

■着手金

請求する金額または請求を受けた金額に応じて決定します。

なお事案の難易度に応じて減額または増額することがありますが契約時までに決定しご説明します。

請求金額が…

 ●300万円以下の場合

 請求する金額の8%

 ●300万円を超え3,000万円以下の場合

 請求する金額の5%

 ●3,000万円を超える場合

 請求する金額の3%

 ●3億円を超える場合

 請求する金額の2%

■報酬金

得られた経済的利益に応じて計算します。

なお事案の難易度に応じて減額または増額することがありますが契約時までに決定しご説明します。

得られた経済的な利益の額が…

 ●300万円以下の場合

 経済的利益の16%

 ●300万円を超え3,000万円以下の場合

 経済的利益の10%

 ●3,000万円を超え3億円以下の場合

 経済的利益の6%

 ●3億円を超える場合

 経済的利益の4%

まずは相談の予約を

 

弁護士費用はご相談の際に詳しくご説明します。

当事務所では、ご依頼者様が費用を心配して、相手方に正当な主張が出来ないことがないよう出来る限り考えます。

弁護士費用に不安がある方も遠慮なくご相談下さい。